直接電気分解式 高濃度オゾン水生成装置      オゾンドクター  ODE-505B

医療用酸素が不要!

高感度センサーでオゾン水濃度と水温を常時モニター表示!

 

オゾンドクター ODE-505B 特徴

  • 直接電気分解式によってオゾン水を生成するため、従来のガス溶解式に比べ臭気が少なく医療用酸素を必要としない安全なオゾン水を生成します。
  • 新型セルを使用しているため、水温・気温に関係なく恒に安定した濃度のオゾン水を瞬時に供給します。
  • オゾン水濃度が一目でわかる濃度計つきです。
  • 使用時の水温が一目でわかる水温計つきです。
  • 希望のオゾン水濃度がボリュームで調整可能です。
  • ノータッチセンサースイッチで装置に触れることなく、オゾン水の供給・止水ができ衛生的です。

直接電気分解式オゾン水とは・・・

直接電気分解方式によって生成したオゾン水は、オゾンガスを水中に

曝気して、溶解させるガス混合溶解式で生成したオゾン水に比較して、

脱気するオゾンガスが少なく安全性が非常に高いものです。

 

従来のガス溶解式では不可能であった水温30℃水量5ℓmin時

「濃度4ppmを可能にしました。」

  • 一年中安定した濃度のオゾン水生成を可能にしました。 
  • 酷暑の夏の水温上昇に対応できます。
  • 極寒の冬の手洗・洗浄にも最適です。(混合水栓対応)

※水質条件により異なる場合があります。 

 

 

 

仕 様

 生成方式  直接電気分解式
 品名  オゾンドクター
 型式

 ODE-505B

 オゾン水濃度

 0.1~5ppm

 オゾン水量

 5ℓ/min

 立ち上がり時間

 2秒

 使用水温

 5℃~30℃

 入力電源

 AC100V 50/60Hz

 消費電力

 300W

 原水供給方式

 水道直結型

 重量

 15kg

 外形寸法

 W375×D208×H535mm

 据付方式

 壁掛けまたは専用架台

※水道水の水質・水圧により調整及び補助機材等必要になる場合があります。

※改良のためデザイン・仕様は予告なしに変更する場合があります。