術野環境改善スポット式クリーンゾーン発生器

エアーバリアミニ


エアーバリアミニ

外来処置室での 硝子体内注射・外来小手術 における術野の空気清浄度を向上

処置室内の空気環境から感染が起こる可能性は低いと考えられますが、人の動きなどによる乱気流で舞い上がった塵埃や、人体からの発塵が術野に付着することにより感染が起こる可能性があります。

エアーバリアミニは、0.3μm粒子を99.97%以上捕集するHEPAフィルターにより、レーザーガイド内の空気清浄度を、術野から25cm以内でISOクラス5 (Fed,Stdクラス100) を実現し、安全な手術環境を提供いたします。

エアーバリアミニ

〇HEPAフィルター搭載

0.3μm粒子を99.97%以上捕集するHEPAフィルター搭載により、局所的にクリーンな環境を作り出し、術野環境を改善することで感染事故防止のお役立ちに立ちます。

〇清浄度エリアの簡単設置

レーザー光によって、清浄エリアに範囲指定ができるため、清浄エリアを目視にて確認することが可能です。

さらに、設置が簡単で移動も可能なコンパクト設計です。

〇フレキシブルアーム採用

フレキシブルでスムーズな動きのアームを採用することにより、清浄エリアの可動調整が容易に行えます。


仕様

 品名

 エアーバリアミニ
 型式  NCUS-15
 集塵要素  HEPAフィルタ、プレフィルタ
 風速

 Max 0.55m/s

 Min 0.25m/s

 清浄性能

 25cm以内でクラス100

 寸法

 300×763×1,300mm

 重量

 39.2kg

 電源

 AC100V 50/60Hz

 消費電力

 20W